使い足らず

脚も腕もおつむも、十分に使い切っていないから、こんなことになっているんですね。

新鮮なものを

新鮮なものを食べたい。温かいものを食べたい。どこの国で採れたのかわからないものを食べさせられている。何が入っているのかわからない。素材の味がわからなくなっていたりする。非常食のような味気ないものばかりでは食欲が湧かない。

才能なくても

空腹まで待とう。欲望に振り回されまい。体調のためにも。

文才なく、画才なく、音感なく、弁才もない。でも生きてこれた。無いことを悔いるより、出来ることを楽しもうと思う。

「作家の道楽」

「作家の道楽」夢枕獏
大人の遊びはすべてがつながっていると思う。項目ごとに取り組んでいるのではない。その時々で表になって見えるものは一つかもしれないが。趣味を聞かれて一つを答えるのは難しい。多趣味なのではなく、括られるのがイヤなだけ。

寒くて

悲しくてうち震え、可笑しくて震え、切なくて震え、寒くて震えが止まらない。

寒くって眠れない。寒くて本を読めない。寒くて悶々とした思案が止まらない。

ウィルス感染

スマホのどこかを触るとウィルスに感染したとのメッセージが出て、ダウンロードを促されるのだけれど、本当かいな。その先の方が怖い。