才能なくても

空腹まで待とう。欲望に振り回されまい。体調のためにも。

文才なく、画才なく、音感なく、弁才もない。でも生きてこれた。無いことを悔いるより、出来ることを楽しもうと思う。