鍛えの夏か、老いの養生か

鍛えに勇み出るのか、安全の守りに入るのか。そこのとこちょっと悩ましい。もう若くない。もう強くない。自分で決めるしかない。