無能さ加減

琴線に届く文章を紡ぐ文筆家でもなければ、聴衆に行動を促すような染み入る言葉を発する演説家にもなれない。ただぐだぐだと、戯言をたれ流しているだけで、無能さ加減が悲しい。