疑問

栄養は足りているか

朝はスープで、昼がクラッカー、夜にはカレーライス。これで栄養は足りているのだろうか。

女性は

化粧する、マニキュアを塗る、スイーツを食べる、スカートを履く。見てくれ良くするのために薄着する。それではたして努力は報われるのだろうか。

売れ筋

まだ聴いてもいないレコードが売れ、まだ読まれていない新刊本が売れると言うことはどういうことなのだろう。売れ筋なんてことにどれだけの価値があるのだろう。

捨てないのか

動かなくなった時計やら割れたままの花瓶をどうして捨てないのかしら。家の中は狭いので溜め込まないでもらいたいな。

法令で禁止されているから「してはいけない」のではなく、自分の身を守るため自らの信条に生きるために制限すべきことなのに、なぜ人は他に責任を求めるのだろう。そんなに人は野蛮で危なっかしい存在なのだろうか。

責任とは、責任を取るとは一体どうすることなのだろう。誰も教えてくれない。誰も見本を示してくれない。したことの責任、しなかった責任。どうすれば納得出来るのだろう。

床に落ちているゴミが見えないか。桟に積もったホコリが見えないのか。掃除をしないとはどんな料簡だ。ため込むだけため込んで、使いもしない要らないものを増やし続けるのはどうしてなのか。物を大切にしていないなあ。

美味しいか美味しくないか、健康に良いか良くないか、そこに判断基準があるかのようだけれど、本当に身体の求めているものはそんなところにあるのだろうか。

私が動かないのは、そう、ヤル気になれないだけなのです。意義も見出だせない、身体も拒絶しているかのようだ。誰もがしていると言うだけで、なぜ同じようにしなければならないのか。かつてしたことを同じようにし続けることが、果たして正しいことなのか。

日本一、世界一を目指す生き方というのが分からないし、それが何になるというのだ。

外食を減らし、自動販売機の利用も控えた。余分な買い物はしないようにし、食べ過ぎないよう心がけることにした。これで本当に倹約になっているのだろうか。

何だか最近、手抜きのオカズばかりのような気がするのですが、気のせいでしょうか。買ってきた惣菜だったり、パックのご飯だったりするのは、何故でしょう。 自分の存在意義を確認せよ。

ヒジキやオカラが美味しいと思えたことがない。私の味覚は貧しいのでしょうか。

情報洪水の中で、今日も溺れている。いったいいつになったらこの悪循環から抜け出すことができるのだろう。

今日も瞬く間に一日が過ぎ去ろうとしている。やり残したこと、手が付けられなかったこと、片付かなかったこと。どうしてこう先送りばかりになるのだろう。

墓参りす。お墓って本当に必要? 死を畏れ、死者を封じ込めるためにあるのかなぁ。

ボランティアを強要されるのは、何だかオカシイ。仕事だけでいっぱいいっぱいなのに。最初から賞賛や拍手で押し出されるボランティアなんて、本来の意味とは違っているような気がしてならない。人知れず行い、誰からも頼まれず、褒められることもなく、自ら…

流行のように何度もどこでも募金活動をしているけれど、善意の押売りのようで何だか気分が晴れない。少しずつ何回もするのが良いのでしょうけど、押しつけがましくて腹が立つ。いったいあのお金は、本当に困っている人に届いているのでしょうか。

日々、正解のない、答のない難問・難題に悩まされ続けている。いつになったらこの堂々巡りから抜け出せるのだろう。

チキンの形をした、チキンの味のする、チキンのような食べ物。これは本当にチキンなのか。(コンビニのレジ横で)

定年まであと6年。とてもそこまで頑張れそうにない。みんな六十過ぎてもよく働いているなあ。あと2年は頑張ろうか。いや4年は頑張らなくては。いや頑張りたい。ウチの家計はいったいどうなっているのだ。夢見る年金生活は来るのだろうか。

貧富の差があることはいけないことなのか。富の再配分には、誰もが不平不満を持っている。受ける方も、出す方も。誰もが納得出来る方式なんて、あり得ない。どこかで妥協するしかないでしょう。それが政治的判断というもの。努力もしないで、求めるばかりの…

努力は報われないものなのか。いくら努力したとしても、成果が出なくては意味がない。自己満足も中途半端に、評価もあるやなしや。誰も認めてくれない。この世は、結果が全てなのか。

どうして公務員が賄賂を受取ったりするのだろう。本当は給料が安いのだろうか。不況下では安定していても、景気が良い時代には、うまみがないのかもしれない。あるいは単に欲深いだけなのか。誰のために何のために働いているのか。仕事に限らず、自分がして…

エコの心がけは必要だけれど,世のエコ運動には胡散臭いものを感じる。温暖化問題の本質はいったい何なんだろう。

願いが叶うかどうかは祈りの強さによるのだろうか。決して声の大きさではないはずだ。金でどうにかなるとも限らない。どれ程の執念があるかどうかだろう。でも,執念とはどうやって量るのだろう。教えてもらいたい。気弱き小心者

「普通」って何? 平均値は必ずしも「普通」を示していない。多数派が「普通」とも限らない。特別な人には,普通の人の暮らし向きや考えは理解できないのだろう。

身体が欲するものを食べればいいと言うけれど,人間の欲望なんて限りがないから,その調整力は当てにならないかもしれない。食品の安全性は知らないところで危ういことになっているようだし,何を信じればいいのだろう。国は?人は?信念は? ことごとく裏切…

すさんだ心をどうしたら癒せるのだろうか。無謀な運転,物忘れ,うっかりちゃっかり。注意力も足らなくなり,集中力も覚束ない。危ない危ない。いつか事故を起してしまいそう。いつかは取り返しのつかない失敗をしてしまいそう。何もせずにじっとしているし…

身も心も,鍛えれば強くなると言うけれど,少しばかり疑問に思う。そういう心根が効果を妨げているのかもしれない。いや,渦中の中でふと思ってしまった,と言うことだ。最初から疑っているのではないし,努力を否定しているのでもない。訳の分からないこと…