背中が痛い

朝、寝ているうちに、背中の右の辺りがピリピリと痛みだした。レントゲン撮影では何ともないということだが、不安はかき立てられるばかりだ。

サカリの声

猫のサカリの声を聞く頃となる。春はもうすぐそこまで。

首が回らない

首の右の方が痛い。寝違えたのかと思ったが、どうやらそうではないみたいだ。スマホの操作が過ぎるのだろうか。

来るべき世界

「来るべき世界」DVD 大時代的かもしれないが、よくもこんな時代にこれだけのものが作れたものだ。造りがちゃっちいとか、予想が当たっていないとか、そんなことが問題なのではない。人の進歩なんてたかが知れている。人間性がちゃんと描かれていると思う。

花粉症の季節

来た来た、花粉症が来た。 寝ている時や人に話しかける時に、急に口中が渇くのは何故だろう?

神戸へ

新幹線で神戸に行く(切り絵アート、素描) 帰りは在来線で

またダウンし

筋力は弛緩し、内臓はグズつき、目は見えづらく、今夜も出かけられない。

性欲の意味は

性欲とは、種の保存のためにあるのかとばかり思っていたが、同性愛やマイノリティーさえ珍しくなくなった現在では、何がなんだか訳が分からなくなってきた。男の存在価値が揺らいでいるように思えてならない。

生物学の今の知見では、

生物学の今の知見では、アダムからイヴを生んだのではなく、元初はすべてメスでたまたま不完全にオスが出来たらしい。遺伝子レベルでも、オスはできそこないの位置づけでしかないようだ。オスはメスのために働いている。メスはオスをこき使っている。オスが…

動物学の世界では、

動物学の世界では、寿命とは生殖能力を終えたら近いらしい。老女にはその後もそれなりに役目はあるが、男にはそれもない何ら役に立たない無用の存在らしい。

高梁へ

車で高梁に行く(障がい者アート) 春近しと感じた日

コってます

文明の利器に、指が足が肩が腰がコって疲れるばかり。

右腰が

数日前から、右腰のあたりが痛いような感じがしている。身体が歪んでしまっているのか。安楽は後顧の憂いとなる。

左手親指

左手親指先のひび割れが痛い。冬のつらさここに。

眠気が来ない

眠りたくないのではなく、眠気が来ないのです。興奮気味でもありません。疲れていないのでもありません。どうなっているのでしょう。明日の活動のために、今は眠っておかなくてはならないというのに。

積雪

雪の降り積もる休日。寒さも頂点か。 本を読む時間、考える時間を大切にしたい。 音楽鑑賞2件

言うまい

他人の準備不足や段取りの悪さには、あれこれ不満はあるが、つべこべ言うのも大人げないし。自分に出来ないことを、他人に過剰に求めるのも筋違いというものだろう。

左手親指

左手親指の先あたりがしびれたようなこったような感じになっている。

風呂の湯が沸騰

風呂の湯が沸騰している。また妻は、寝入ってしまったのだろうか。部屋に閉じこもったまま、どうしていることやら。生きているのかどうかさえ、様子を見せない。まったく。

連夜に

一年ぶりの友に会いに行く。今日も夜の集いでつらいことだ。

公開録音

FM公開録音を聴きに行く。夜はつらい。

臭かった

トイレで大をして、きちんと手を洗わなかったら、右手指が臭かった。

買い物判断

クーポンがあるからポイントがつくから買うというのは、売り手の戦略にはまっているのだ。安いから買うというのも、結局は節約になっていない。

姫路へ

在来線で姫路に行く(兵庫歴史博物館、シロトピア記念公園、宮本輝)

軍隊を嫌うなら

戦争を嫌い軍隊を嫌うなら、自衛隊が災害救助活動をする姿を見て、嫌悪感を懐かないのはおかしい。 軍備を少しでも必要悪と許容するのなら、美しい自然の姿の一部さえ破壊されるのが許せないと言いきれるものでもあるまいに。

方向感覚をなくし

南へ行こうとして、東への道を選んでしまった。この方向感覚のなさは、いったいどうしたことだろう。

食事を考えるのは

もう10日も連続で食事の準備をしてもらえない。自分で考えるのは面倒だ。まったく、作るにしても、買うにしても、店に行くにしても。メニューを考えるとか選ぶということは。

胸痛

昨夜、一人の深夜、左胸の上の方で痛みのような、ひどく脈打つような、吐き気のような、不安に襲われ目覚めてしまう。心臓か血管か消化器系か。しばし座位で、眠れもせず。 病院に行き、心電図をとってもらい、ひとまず、心配ないとのこと。安心す。

欠勤し

体調不良ということで欠勤し、ほぼ一日中家で過ごす。もうあまり働かなくても良いでしょう。無理はできないのです。休ませてください。でも家にいては食べることばかりに気が向かってしまう。

年金申請

年金受給申請書類を提出する。月額計28万以下で生活しろということらしい。(標準報酬月額に加えて年金が支給される合計限度額 )微妙