方向感覚をなくし

南へ行こうとして、東への道を選んでしまった。この方向感覚のなさは、いったいどうしたことだろう。

食事を考えるのは

もう10日も連続で食事の準備をしてもらえない。自分で考えるのは面倒だ。まったく、作るにしても、買うにしても、店に行くにしても。メニューを考えるとか選ぶということは。

胸痛

昨夜、一人の深夜、左胸の上の方で痛みのような、ひどく脈打つような、吐き気のような、不安に襲われ目覚めてしまう。心臓か血管か消化器系か。しばし座位で、眠れもせず。 病院に行き、心電図をとってもらい、ひとまず、心配ないとのこと。安心す。

欠勤し

体調不良ということで欠勤し、ほぼ一日中家で過ごす。もうあまり働かなくても良いでしょう。無理はできないのです。休ませてください。でも家にいては食べることばかりに気が向かってしまう。

年金申請

年金受給申請書類を提出する。月額計28万以下で生活しろということらしい。(標準報酬月額に加えて年金が支給される合計限度額 )微妙

音楽三昧

音楽三昧の一日だった。ジャズを、クラシックを。図書室で、ロビーで、ホールで。車でも、寝床でも。CDで、生演奏で。 家のCDプレーヤーは壊れたのだろうか。

背中が痛い

背中が痛い。内蔵が悪いのだろうか、筋肉疲労だろうか。運動が足らないのだろうか、休養が必要なのか。

孫を抱きに

眼科受診。視野の狭まり進行す。 やっと孫を抱きに行く。柔らかなかよわさに心和む。

二人目の孫

二人目の孫が5日に生まれたらしい。早く会いたいものだ。 介護疲れの人の話を聞く。頷くことしかできない。

吐き気を

昨夜、寝入りばなに吐き気を催す。枕が低いから?食べ過ぎたから?行儀が悪いから?どれも当てはまるような、どれでもないような。まるで酔ったかのような感覚で、悩ましいことだ。

今年の賀状

賀状38枚来る。しかたなく24枚返信する。

元旦行事

初日の出を見に、今年は行かず。雑煮だけは、姉によばれに行く。 久々に洗濯をする。

年の暮れらしく

ふすま紙を補修する。 男子部に当たれど、相変わらず連絡つかず。

2018年アートツアー実績

2018年アートツアー実績: 1月ー大阪 2月ー丸亀•坂出、福山、神戸•西宮 3月ー高梁、神辺 4月ー×東京 5月ー福山、真庭古墳群、×吉備路サイクリング 6月ー大阪 7月ー新市 8月ー明石 9月ー大阪 10月ー広島 11月ー高松、×佐賀 12月ー×愛知

口中がひどく乾く

寝てる時、口の中がひどく乾く。熱いのだろうか、そんな気はしないし。ツバが出にくくなっているのか。口が開いたままなのか。何か体質が変わったのだろうか。辛い物を食べた訳でもないようだし。

左足痛

左足が痛いのはいったいどうしたことだろう。今日の痛みも明日には忘れることだろう。

あんかが壊れた

電気あんかが壊れた。冷えたあんかでは役に立たない。まあいいけど。

助平

助平は男の生きる力だから許してあげてください。

冬の準備

冬の準備ができていない。いつも億劫で後回しにしてばかり。もうすぐ孫の誕生による日常生活の雑事処理に絡み、いろいろ覚悟しないといけないことが迫っているというのに。

長生きの意味が

動物の生態としては、生殖能力が枯れたら寿命が尽きるかのようだ。人間だけは、長生きすることに特別な意味があるというのだろうか。

ミカンを踏みつぶす

布団の上でミカンを踏みつぶす。腐ったミカンを食べて具合悪くなる。そんな時に訪ねて来られても。

鼻先が冷えて

たいして高くもない鼻先が冷えてならない。

岡山へ

電車で岡山市に行く(NHKアーカイブス、黒住章堂、病院へ兄を見舞い、ビデオシアター)

貧しいと糖尿に

昔、貧乏人は栄養のあるものをあまり食べられなかった。糖尿を気にするなんて贅沢している人のことだと思っていた。それが今じゃ、下手に倹約しているとバランスの悪い食生活となり、安いものを選んで食べていると糖尿病にもなりかねない時代となった。

風呂に入らねば

いい加減には風呂に入りたいものだ。いったい何日入っていないことだろう。一週間近くない?

愛だとか

真実の愛だとか、永遠の愛だとかいうものがあると、女の人は信じているらしい。男には、そんなものは絶対にない。

掃除、収納

汚さないのが掃除ではなく、きれいにするのが掃除。使わないのが収納ではなく、使ったものを元に戻すのが収納。どちらも十分にはできていないような気がする。

LINEデビュー

LINEデビューす。無料通話は無料ではなかった。

笠岡へ

車で笠岡に行く(吉野石膏コレクション) その後、とって返して岡山へ。また、水島へ。

健康診断

今年やっとの健康診断を受ける。いろいろありましたが。